[awsjp.com トップ]

AWS CLI によるサンプルプログラム

このページでは AWS のコマンドラインインターフェースである CLI (Command Line Interface) から構成されるサンプルコードを紹介します。
原則は Windows の Powershell で構成されています。



AMI(Amazon Machine Image)
■ AMI のName タグに設定された値から AMI IDを取得するサンプル

S3
■ Windows環境で S3アップロード時に整合性を確認する

インスタンス
■ インスタンスのタグからインスタンスIDを取得するサンプル
■ インスタンスのシステムチェック状態を確認する
■ インスタンス数をカウントする
■ タグ名を指定してインスタンスを新規起動する方法
■ インスタンスのタグ名から状態を取得する

スナップショット
■ タグに設定された名前からスナップショットIDを取得するサンプル
■ AWS マネージド型キーで暗号化されたスナップショット をカスタマー管理型のキーで暗号化する
■ スナップショットが100% で完了するまで待つサンプルコード

その他
■ aws 操作基本コマンド集

フィルタ
■ Name タグからインスタンスIDを取得する
■ aws のコマンドでワイルドカードでフィルタする

ボリューム
■ EBS のタグの名前からボリュームIDを取得するサンプル
■ インスタンス名とボリュームに設定されたタグからボリュームIDを取得する

ログ
■ Windows イベントログを S3 にアップロードしてその後削除する

暗号化
■ スナップショット、ボリュームの暗号化の状態を一覧表示する






[awsjp.com トップ]