[AWSJP.COM トップ]
[AWS CLI サンプルコード トップへ]





【AWS CLI サンプルコード】スナップショット、ボリュームの暗号化の状態を一覧表示する

Powershell で AWS API を操作するサンプルコードの紹介です。Windows 環境を想定しています。




スナップショット、ボリュームの暗号化の状態を一覧表示するサンプルコードです。
暗号化の漏れがないかチェックする場合に使用してください。


PS > (aws ec2 describe-volumes | convertfrom-json).volumes | select-object VolumeID , Encrypted



スナップショットの一覧を表示します。OwnerIDでフィルタしないとAmazon提供のスナップショットまで表示されてしまう点に注意してください。


PS > (aws ec2 describe-snapshots | convertfrom-json).snapshots | where-object {$_.OwnerId -eq 0123456789 }|select-object SnapshotID , Encrypted









[AWS CLI サンプルコード トップへ]
[awsjp.com トップ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 Copyright(c) awsjp.com 2018-2019