[トップページ] [FAQ 一覧]

対象:EBS

EC2 インスタンスがEBSを認識しなかった原因と対処





問題


Windows インスタンスに対して EBSをアタッチしても認識しなかった。

原因


detach-volumeを -force オプションでタッチしたため Windows 側で不整合が発生し再度アタッチできなかった。異なるデバイス名でアタッチすれば可能だったが不安定となった。

対処




detach-volumeの -force オプションは使用しない。 detach-volume前にWindows側でオフラインにすればデタッチ可能。
以下コマンドでオフラインしてからEBSをデタッチしないと再度アタッチ時に不安定となる。再度アタッチしたらオンライン化(ディスク署名)を忘れずに。


Set-disk -number n -IsOffline $True



正しい手順


EBSをデタッチして同じドライブに他のEBSをアタッチする正しい手順は以下の通り。

(1)Windows上から EBS-1 をオフライン化する
(2)AWS APIで EBS-1 を detach-volume する
(3)AWS APIで EBS-2 を attach-volume する
(4)Windows上から EBS-2 をオフライン化する
(5)必要ならファーストタッチペナルティ対策を行う


解決



参考:
ファーストタッチペナルティとは | 回避するディスクを総アクセスするコマンド

【超重要】本ページは2019/08/23に記載されました。情報が古くなっている可能性があります。








[ 一覧に戻る]


【注意事項】本ページの内容は個人的に調査した結果がであり内容が正しいことは保証されません。
またAWSサービスは常に改良、アップデートされており本ページの内容が古く誤った内容になる可能性もあります。変更になっても本ページが正しく更新されるとは限りません。
あくまでも参考程度でご覧ください。内容により発生したいかなる時間的損害、金銭的損害、その他の損害に関しても何人も保証しません。