[トップページ] [FAQ 一覧]

対象:インスタンス

無料枠の t2.micro インスタンスの意味は





t2.micro
AWSの無料枠を利用しようとすると以下のメッセージが表示されます。

AWS の無料利用枠には毎月 750 時間分の Linux および Windows の t2.micro インスタンスが含まれます(1 年間)

この "t2.micro" とはどういう意味でしょうか。

意味
t2.micro とはインスタンスの種類のことです。メモリ量やストレージのタイプやCPUの種類でこのタイプが変更となります。
このインスタンスのスペックは以下の通りとなります。

vCPU→ 1個
CPU クレジット/時→ 6
メモリ→ 1(GiB)
ストレージ: EBS のみ

汎用的なスペックです。その他メモリ量が多い、CPU処理性能が高い、ストレージが高速、GPU処理が高いなどのインスタンスのタイプがありますが、無料枠にはこのような特殊スペックはないようです。

参考:インスタンスタイプ
https://aws.amazon.com/jp/ec2/instance-types/

【超重要】本ページは2018/05/18に記載されました。情報が古くなっている可能性があります。








[ 一覧に戻る]


【注意事項】本ページの内容は個人的に調査した結果がであり内容が正しいことは保証されません。
またAWSサービスは常に改良、アップデートされており本ページの内容が古く誤った内容になる可能性もあります。変更になっても本ページが正しく更新されるとは限りません。
あくまでも参考程度でご覧ください。内容により発生したいかなる時間的損害、金銭的損害、その他の損害に関しても何人も保証しません。