[トップページ] [FAQ 一覧]

対象:事例

WebとDBの2層構成例





一般向けのWebアプリ。読み込みのみ。アプリはWebとDBの2層。
AWSで構築する。DBはRDS。予想しない急なトラフィック増にも対応したい。どの技術を使うか。

・AutoScaling(Cloud Watchでの監視)
・RDS Read Replica

アプリはステートレスにして、ElastiCache Memcached で同期する。
ステートレスによりWebサーバはセッション情報を記憶しないためAuto Scalingによる
Webサーバインスタンスの増減が可能となる。(memcachedはセッショッン管理データベースの用途としてよく使用される)

【超重要】本ページは2018/06/23に記載されました。情報が古くなっている可能性があります。








[ 一覧に戻る]


【注意事項】本ページの内容は個人的に調査した結果がであり内容が正しいことは保証されません。
またAWSサービスは常に改良、アップデートされており本ページの内容が古く誤った内容になる可能性もあります。変更になっても本ページが正しく更新されるとは限りません。
あくまでも参考程度でご覧ください。内容により発生したいかなる時間的損害、金銭的損害、その他の損害に関しても何人も保証しません。