[トップページ] [FAQ 一覧]

対象:インスタンス

EC2上に構築した Contents Management Systemの負荷が高い場合の対処





疑問


EC2上に構築した CMS(Contents Management System)の負荷が高い場合に何をするべきか。


答え


Cloud Front を導入してグローバル的に配信を代行させるのが一つの案です。現行のEC2はコンテンツのオリジンとして設定します。
Cloud Front はグローバルサービスで世界中にエッジサーバーとして分散されておりコンテンツの配信を行うことができます。
一般ユーザ(エンドユーザ)は地理的、距離的に一番近いエッジサーバからコンテンツをダウンロードすることによりレスポンスの速いシステムとなります。
またCloud FrontがEC2の処理を代替してくれるため、EC2の負荷が低くなります。

エッジサーバーの場所はこちらを確認ください。東京にも多数あることが分かります。

参考:
https://aws.amazon.com/jp/cloudfront/details/

【超重要】本ページは2019/08/03に記載されました。情報が古くなっている可能性があります。








[ 一覧に戻る]


【注意事項】本ページの内容は個人的に調査した結果がであり内容が正しいことは保証されません。
またAWSサービスは常に改良、アップデートされており本ページの内容が古く誤った内容になる可能性もあります。変更になっても本ページが正しく更新されるとは限りません。
あくまでも参考程度でご覧ください。内容により発生したいかなる時間的損害、金銭的損害、その他の損害に関しても何人も保証しません。